特別編|家庭的な男、キボアキラのとある一日|カルダモン一族の野望【シムズ4 】

一族の野望
- スポンサーリンク -

X月X日 土曜日 (くもり)

今日は土曜日。俺の仕事は休みだ。

出産してからの妻は、基本的に自宅で仕事をしているが、
相変わらず毎週土曜日だけは出勤をしている。

このときは妻に代わり、俺が子供達の世話をしている。

二人のかわいい子供たちに、優しい妻。

仕事の方も上手くいっている。
つい先日、新しい道へと歩み出したばかりだ。

自分で言うのもなんだが、順調な人生だと思う。


夫婦仲だって良い方だ。

今朝だって出勤前の妻へは、
愛情をしっかりと伝えてから送り出した。

子供が出来て家族は増えたが、
こういう気持ちはいつまでも忘れたくないものだ。


妻、チヨコは仕事のできる女だ。
先日も昇進して、会社からは高価なデジタルカメラが送られてきた。

なぜ会社がこんなに高額な物を?

ひょっとすると妻の上司が、
妻への「よこしまな気持ちを抱いて贈ってきたもの」
ではないのか?少し心配だ。

俺は嫉妬深いところがあるし、
チヨコはそんな女では無いから取り越し苦労だと思うが。


長男のフェンネルは、今日からおまるのトレーニングだ。
おなじ男として、俺がしっかりと付き添ってやった。

しばらくすると、クミンまでがトイレに入ってきた。
きっと寂しかったのだろう。

クミン「(じーっ)」

こらこらだめじゃ無いか。
これは男同士の大事な特訓なんだぞ。


すると突然、俺に向かって娘がおどけてきた。

クミン「ないない」
クミン「ばぁ!」



いないないばあ・・・だと?!

あぁもう。
うちの娘は、なんて愛くるしいんだ!




しかし幼児は可愛いばかりではない。

目を離した隙に、クミンがいたずらをして床を汚してしまった。

こういう時は、心を鬼にして叱る。
娘の将来のためだ。

おっと。
怒られたクミンは、ぬいぐるみに何か言いに行ったようだ。

え?

・・・「ぱぱのばか」・・・

俺だって本当は怒りたくなんてないんだ。
分かってくれクミン。

今度は、まだ言葉が達者でない弟に向かい、
何かを言っているようだ。

え?

・・・「ぱぱのかお、こわい。おにみたい」・・・?

全部聞こえてるぞクミン!(涙)

まったく。
女の子は口が達者になるのが、なんて早いんだ。

俺が口喧嘩で勝てなくなる日も、そう遠くはないはずだ。

娘はしばらく俺に腹を立てていたようだが、
少しすると、庭の滑り台で遊びはじめた。
女の子だと言うのに、とにかくやんちゃで元気いっぱいだ。


遊びつかれたクミンは、疲れて眠ってしまった。
さっきまでむくれていた娘だが、寝顔は本当に天使である。





妻が仕事から帰宅した。

俺は焼きもち焼きの性分だから、
妻と離れている時間が長いと、どうしても顔に出てしまう。

この日もつい、不満をぶつけてしまった。

しまった。
チヨコが悲しい顔をしているぞ。
言いすぎてしまったようだ・・・

こういう時は、素直にあやまるに限る。
そしてしっかりと愛情を伝える。
俺流の、夫婦円満の秘訣だ。





子供が眠りにつく瞬間を見守るのが、俺は大好きだ。
クミン一人だった頃は、
よくチヨコとこの役割の取り合いになったものだ。

フェンネルが生まれてからは、2人で分担するようになった。

眠りについた息子が、何やら寝言を言っている。

どうやら、お漏らしした夢を見ているようだ。
今日はおまるトレーニングを頑張ったからな。
明日もがんばろうな。フェンネル。





ここからは夫婦の時間だ。

俺たちは2人きりになると、
今でも新婚時代のような雰囲気になることがある。

こんな嫉妬深い俺だが、
彼女からの愛情はしっかりと感じている。

アキラ「なぁチヨコ。
子供たちも寝たことだし、明日も休みだし・・
その・・・今夜どうかな?」
チヨコ「ごめん。次の昇進にイラストのスキルアップが必要なの。
来週までにやっておきたくて」

フェンネルが産まれたあたりから、ずっとこの調子だ。

平日に育児をこなしながら働くチヨコの給料は、今や俺の三倍近い。
今やこの家の家計は、妻が支えているようなものだ。
俺も負けてはいられない。

昇進がこの家庭にとっていかに大事かと言うことは、理解している。

だが二人の時間が減ってしまった事には
少し寂しさを感じてしまう。



俺が考え事をしている間に、
チヨコはスラスラと数枚の絵を仕上げていった。

正直チヨコの絵は、俺にはよくわからない。
これで上達・・しているのだろうか。
「へたうま」と言うやつなのか?






まぁいろいろあるが、要するに俺は幸せだ。

- おしまい -

P子
P子

久しぶりに、キボ君の視点で書いてみました

前回のキボ君目線のお話はこちら
P子
P子

よろしければブログ村ボタンをポチッとしていただけたら嬉しいです✨
いつも押してくださる皆さま、たいへん感謝しております🙏

\ ブログランキング参加中 /
にほんブログ村 ゲームブログ ザ・シムズシリーズへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました