第13話|積極的すぎる女とまんざらでもない男|カルダモン一族の野望【シムズ4】

一族の野望
- スポンサーリンク -
P子
P子

前回は、チヨコさんが図書館での作業を終えたところで終わりました。

イイコ
イイコ

チヨコ、せっかく有給とったのに結局仕事させられてたね

12日目 PM

図書館での作業を終えたチヨコさん。
時刻はそろそろ、夕方にさしかかろうとしています。

数日ぶりのデート

今日は、恋人のキボアキラさんをデートに誘ってみましょう!
会うのはシム時間で数日ぶりですね!(わすれてないよ!ほんとうだよ!)

砂漠の街オアシススプリングスにある、ラトルスネークジュースというバーにキボ君を呼び出しました。

残念な夏服

わたくし、この街が暑いということをすっかり忘れていました。
急な夏服にびっくりw

キボ君はいつも革ジャンですが、今日は半袖なんですね!
そしてメガネ男子。新鮮!
しかもその眼鏡は、私がけっこう好きなやつ〜🥰似合いますね。

彼の今日のコーディネートは、自動で着させられた服のようですね。なんかイメージと違う😅
遠い昔、学校で人気の男子と学校外で遭遇したときに、私服にがっかりした感覚を思い出しましたよ・・・私😑

寒い季節・暑い季節用のコーデは、DLCのシーズンズ以降に導入されたそうです。
そのせいで、デフォシムのコーデが設定されていないようで、チグハグになっていること、結構多いですよね🤔
追加で設定しておいて欲しいな〜EAさん😩

今回は全体的には無難な組み合わせの方ですが、(時々本当にとんでもないのがいる)個人的にはデフォシムのコーデで一番好きなのがキボアキラさんなので、ちょっとこれは許せない・・・w
しかし世帯に入れるまではCAS画面に入るのはお預けルールにしているので、ここはグッとがまん!

自動コーデって、特にこの目玉の指輪を勝手につけがちな気がする。
これすっごくいや〜😑

ま、そんな私の好みは別にどうでもいいですね🙂

再会ハグ

チヨコさんのデートに戻りましょう。

イイコ
イイコ

それは妖怪P子の仕業にちがいない。
ある意味チヨコにとり憑いてるみたいなものだもの。

P子
P子

ぐふっ

積極的な女とまんざらでもない男

バーのテラス席に着きました。

会えなかった期間に起きた出来事でも話しているのかな☺️

なごやかに会話を続けるふたりでしたが・・・

おーっとチヨコさん。
突然ぶっ込んで来たーー!!

まだ掃除するほどの家、ないんですけどね☺️

家庭的アピールでしょうかw かなりグイグイ行っています。
チヨコさん・・・シムによってはソレ、引かれちゃいますよ!

キボ君、どうやらまんざらでもない様子のようですね😂

こんな公衆の面前で、恥ずかしげもなくアツアツなふたりでした🙈
チヨコさん、相当積極的に攻めていましたが、キボ君が大丈夫なシムでよかったよ・・・🤗

将来のはなし?

もうお墓の話しでしょうか?ちょっと気が早くない?🙄
今日はすこし踏み込んだ将来のお話もできたみたいで、良かったねチヨコさん☺️

デートの進行具合

今回のデート、時間がまだ余っているのに早々にタスク完了しました。
この二人すごいな😲
チヨコさんの特質が家族志向で、キボ君がロマンティックな特質なのも関係があるかな🤔?

別のシムでプレイした時、デートって全部クリアするのが結構大変だったんですよね😅


つづく

イイコ
イイコ

このブログってさー、内容の半分はP子の想像なんだよね。そう考えると、軽くホラー!

P子
P子

💢

おまけ

遺伝子操作の回 で街に放流したエイサクが、今回デートに来たバーでバーテンダーをしていました。
あの時増やしたシムたち、街中でちらほら見かけるようになって嬉しいです。

やっぱり全く知らないタウニーよりも、知り合いに遭遇したような喜びがありますね。
作ってよかった〜

そしてやっぱりエイサクは結構イケメンだった💕
バーなので顔色がわるいですけど😅

彼はギャラリーでも配布しているので、よかったらこちらの記事もご覧ください👇

P子
P子

読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました